現地採用リーマン

【現地採用】上海での毎日の生活費はどれくらいか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

30代現地採用サラリーマンの生活費はどれくらいかかるのか、まとめてみました。

平日の場合

月曜日から金曜日:

 ① 朝ごはん:食べませんので0元

 ② 通勤の電車代:4元(約60円)

 ③ オフィス内で飲むコーヒー代:0元、オフィスにコーヒーメーカーがありますのでそれを飲みます

 ④ お昼ご飯(会社ビルにあるコンビニにあるサンドイッチ):7元(約105円)

 ⑤ 午後の一休憩のお菓子とカフェラテ(コンビニで購入):お菓子5元(約75円)、カフェラテ8元(約120円)

 ⑥ 晩ご飯(コンビニで購入した弁当、デザートのみかんゼリー、水):25元(約375円)

 ⑦ 晩ご飯後のカフェで一休憩(コーヒー):30元(約450円)

上記の①から⑦を合計すると、79元(約1,200円)となります。

土曜日:

 ① 日本人の集まりからの飲み会:100元(約1,500円)

 ② 飲み会からの二次会:200元(約3,000円)

 ③ 三次会:200元(約3,000円)

上記の①から③を合計すると、500元(約7,500円)

日曜日:

 ① お昼ご飯(外卖というデリバリー):80元(約1,200円)

 ② YouTubeを観ながらダラダラとお菓子を食べる:10元(約150円)

 ③ 晩ご飯(またもや外食デリバリーサービス):80元(約1,200円)

上記の①から③を合計すると、170元(約2,600円)

1週間の生活費

上記を計算しますと、1週間でかかる生活費は749元(約11,300円)となります。つまり1ヶ月概ね3,000元(約45,000円)ということになります。しかし、時には平日には飲み会があります。飲み会は一度行くと概ね150元(約2300円)程度です。それ以外にも生活用品も購入しなければなりませんし、タオバオを見てるとついつい買ってしまうものもあります…。先日はApple Watchを購入しましたので、3,500元の出費がありました。これは月の生活費を越える出費です…。痛い…。

田舎から出稼ぎに来ている若者

上海には多くの出稼ぎの田舎者たちが沢山います。彼らの1ヶ月のお給料は5,000元(約75,000円)程度です。彼らは必ず知り合いなどとシェアで部屋を借りて生活しています。月に1,500元程度の家賃でしょうか?しかも上海の郊外に住み人も多く、通勤に1時間以上かかる人も多くいます。生活はかなり大変な筈ですが、なぜかiPhoneを持っていたり、購買意欲が高かったりします。メンツというのもあるのかもしれません。まだここら辺の事情はじっくり探っていく必要がありそうです…。

Author

nqj16517@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です