来チャイナ-上海

【上海】ハーゲンダッツが高すぎる!

便利蜂のアイス

毎日のように利用している「便利蜂」というコンビニが会社近くにあります。スマホさえあれば電子決済でスムーズに支払いができてとても気に入っています。そんな便利蜂ですが、もちろんアイスも販売しており、これがまた結構美味しいのが置いてあります。

輸入品もある?

山のようにアイスがクーラーボックス内にいつも入っています。その中には日本語で書かれているアイスも置いてあります。日本の商品っぽい…。裏の詳細を見れば良かったです。日本の商品かなと検索してみました。

偽物?

まずは一番目立つ「hrass」を検索してみることに。しかし何も出てきません。「hrass、アイス」など入れてみますが出てきません。左上には「hokkaido」とも書いてありますので検索するもこれも出てきません。最後に「2層仕立てのカスタード&ホイップシュー」と調べてみると…。

日本の「オランジェ」という会社でそっくりの商品が出てきました。そっくりです…。「オランジェ」さんのホームページを調べて、中国での販売をされているかどうか調べてみようと思いましたが見つかりませんでした。「オランジェ、中国、販売」と検索しても出てきません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

深くは突っ込もうとは思いませんが、やはりパクリなのでしょうか?それともオランジェさんが本当に中国の会社と提携して販売をしているのでしょうか?

ハーゲンダッツが高い

日本でもハーゲンダッツは高い、というイメージがありますが中国でも同じです。しかし日本の値段以上に高いようです。日本でハーゲンダッツを一個購入する場合、280円〜300円程度。こちらの価格はなんと35元。日本円にして525円!たった一つのカップアイスが500円以上もする…。

カップアイスのみならずスティックのアイスもなんと35元(525円)!これ一本だけで500円以上もする…。よほど好きでないと買えないですね。日本での販売価格の1.8倍程度でしょうか。すごい値段ですね。上海で日本のものを購入しようとすると非常に高いです。関税が影響しています。概ね2倍から3倍程度の価格はします。中国人が日本に旅行に行く際に爆買いするのはこのためです…。

私も同じく毎度日本に帰るたびについつい爆買いしてしまいます。

Author

nqj16517@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です