来チャイナ-上海

【上海】日本のテレビをどうやって見るか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在はLiveCaというアプリを使ったネットサービスを使って日本のテレビを見まくっています。別記事でも紹介いたしました。こちらがリンクです。

この超絶便利なアプリの前はHi media H7 三代目という機械を使用していました。

これはタオバオで購入しました。約700元(約10,500円)でした。

使い方は簡単です。この機械をテレビとHDMIケーブルを使ってつなげます。テレビ画面に操作画面が映されますので、その中のアプリを選択します。

「高清直播」というアプリを使用していました。このアプリの中にはチャンネル数がかなりの数用意されていますが、その中に日本の主要な番組が放映されています。

生放送でしか見れません。過去のチャンネルを振り返って見ることができません。今から考えると、LiveCaと比べて非常に不便であったなと感じています。

そして、無事何事もなく日々が過ぎていったのですが、ある日突然エラー画面が表示されるように…。これは困った。

とりあえず購入先にタオバオアプリ経由で問い合わせてみます。すると新しいアップデート用のソフトウェアを送付してくれます。それをこの機械に入れてソフトをアップデートすると見れるようになりました。

これで安心!と思いきやまたまた使えなくなってしまいました。結局面倒臭くなってそのまま使わなくなってしまいました。

生放送さえあればそれでいい、という方にとっては非常に安く手頃に日本のテレビを見ることができる方法で、我ながらいいなと思います。でも今のわたしは過去のテレビ番組を遡って見れるということに味をしめてしまったのでもう戻れません。

録画で好きなものをいつでも見れるのって最高ですね…。

Author

nqj16517@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です