来チャイナ-上海

【上海】日本のテレビをどうやって見るか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在はLiveCaという会社のサービスを使用しています。検索すればすぐ出るきますが、日本のサーバ上では見れないようです。上海では快適にアクセスできます。

簡単に言いますと、アプリを使って日本のテレビが見れるサービスです。iphone、ipad、Mac、Windowsとパソコンやスマホがあり、かつインターネットにつながってさえいれば日本のテレビが見れます。

何チャンネル観れるのか?

地上波、CS、BSなど全で45ch見放題とホームページでは謳っています。約1ヶ月分を過去振り返って見ることができます。普段はNHKとその他民間局のニュースやバラエティしか見ませんので、私にとっては十分です。ちなみに生放送でも見ることができます。

価格は?

1年間で45,000円でした。月々に直すと3,750円です。上海で日本のテレビを見る方法はいくつかありますが、それらの方法で見ると高くて月々約300元(約4,500円)ぐらいでしょか。安い方法を取れば100元(約1,500円)もあります。過去の動画を見ることができるかどうかやチャンネル数によって価格が違ってきます。価格が高い方が当然ですが便利になります。

私の使い方

私はipadを使って見ています。ベッドの横からアームを使って、寝ながら見れるようにしています。アームもタオバオで購入すれば1,000円もかかりません。

ベッド上だけではありません。ipadで持ち運びが可能ですので、リビングに持っていったり、アイロンをかけながら使用したりと、非常に便利です。

ipadは二台持ってますので現在は二台で使用しています。

VPNは必要ない

VPNは使いません。逆にVPNを使うと見ることができません。YouTubeやGoogleなどをVPNを使うと非常に遅くイライラしますが、このサービスはVPNを使わず、遅くてストレスになることは全くありません。中国でもちゃんと見れるように超ホワイトにできているサービスだからでしょうか。

以前使用していたもの

以前はhimedia H7 三代目という機械をタオバオで購入して日本のテレビを見ていました。記憶では約700元(約10,500円)で購入しました。これを購入して、その中にあるアプリを経由して日本のテレビを見ることができました。非常に安いのですが生放送でしか見ることができません。

そして最悪なことに、途中で見ることができなくなってしまいました…。購入から3、4ヶ月後に見れなくなり、タオバオ経由でお店に問い合わせてみると新しいアップデートのソフトウェアを送付してくれます。これを使ってアプリをアップデートします。すると見ることができますが、また2ヶ月後には見ることができなくなってしまいました。非合法でやっているからでしょうか。

一時期日本のテレビを見なくなった時期もありましたが、やはり日本人としては日本のテレビを見ておいた方がよいと思いました。お客さんとの話にもついていけませんし、日本の様子が分かりませんので。

Author

nqj16517@gmail.com

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です