来チャイナ-上海

【上海】駐車代支払いが超便利!

このエントリーをはてなブックマークに追加

駅ビル「龙之梦」!

またまた車に乗る機会がありました。虹口足球场というサッカースタジアムのある駅で、その駅と繋がっている「龙之梦(ロンジュモン)」というデパートに向かいました。

地下鉄を使っていったことはありましたが、車ではいったことがありませんでした。人も車も多い都会の場所ですので恐る恐る車で向かいます。

駐車場は思ったよりも分かりやすく、スムーズに入ることができました。金曜日の夜ということもあって駐車場は混んでいます。地下の奥底へ向かい、B5まで来るとかなり空いていて問題なく駐車場できました。

駐車券はもらわずゲートをくぐる

ん?そういえば途中ゲートを入ってきたけど、駐車券もらってないな…。どうやって精算するのかな、まいっか、と思いつつデパートに入っていきます。

「龙之梦」のデパートを一通り満喫すると、ついに駐車代の精算です…。その時いた友達に教えてもらいました。

受付でQRコードをスマホで読み取るだけ

まずはデパートの受付に行きます。そこのデスクに置いてあるQRコードをスマホでスキャンしてAlipayあるいはWECHATで支払います。この時自分の車のナンバーを入力します。なるほど!車のナンバーで全て認識してるわけですね。確かに上海の駐車場は全てそうなってますね。ちなみに支払ってから30分以内に出れば問題ないようです。

価格は?

202分間(約3時間40分)で35元(約525円)。1時間約160円程度ですので安いですね。この大都会でこの値段ですから助かります。これでもかなり高いほうです。

色んな場所で支払える

受付でQRコードを利用して支払う方法以外にも、駐車場の中に支払い場所がたくさんあります。一つ発見したのは「中央停车收费处(中央支払い場所)」です。ここでも支払えますし、自動機械がそこら辺に置いてありますのでその機械でも支払うことができます。

本当便利ですね、上海は!

Author

nqj16517@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です