来チャイナ-上海

【上海】2020年現在使用しているVPNサービスは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在使っているVPN

2020年1月19日時点で使用しているVPNをご紹介します。VPNの業者はいつ中国政府にやられるか分かりませんので定期的にどの業者を使用しているかご報告したいと思います。

2019年下半期に使用していたVPN

2019年の下半期は、VPN FASTという業者のサービスを利用していました。技術者でも何でもありませんので詳細は分かりませんが、このサービスはshadowsocksという方式を使用したしているということで非常に速度が早かったです。

サービス停止

ですが、国慶節(2019年の10月、大型連休があります)に狙い撃ちにされたのかサービスが停止してしまいました。国慶節休暇中の1週間程度サービスが停止していたように記憶しています。特にこの年は中華人民共和国の成立から70周年という特別な時期であり、ネット安全週間とされ、VPNサービスは全体的に攻撃に合っていたようです。中国政府の大きなイベント等がある時は、VPNのサービスが上手く提供されなくなるということはよくあります。

サービス再開

VPN FASTが使えなくなると、ある日メールが届きました。サービス移管のお知らせメールでした。「本サービスは2010年からサービスを継続していましたが、当局の指導により事業を継続できなくなった、信頼できる会社へサービスを移管することになった」という趣旨のメールです。

急に一方的にメールが入りましたのでびっくりしました。おい!最近使い始めたのに!しかも1年分前払いしてました。せっかくお金払ったのに〜…

セカイVPNを復活

ここに来て、結局セカイVPNのほうがいいのではないか?大手で信頼できる所の方が良いのでは?と考え直し、以前使用していたセカイVPNを再度使用することにしました。

サービスの移管先

こうしてセカイVPNを使用すると同時にVPN FASTからの新しい移管先の業者を使用することとなりました。VPN FASTからの新しい移管先は、小龍茶館1coin VPNサービスというところになりました。

最初使用している際は、ほんっとうに使いづらかったです。WindowsもiPhoneも使用はできるのですが、日によってサーバのIPアドレスが変わります。iPhoneの場合は「POTATSO」というアプリを利用するのですが、たまに変更されるサーバのIPアドレスを都度変更していかなければなりません…。しかも、最近まで非常に不安定で接続が非常に悪かったです。

2020年1月15日からサービスが変更となり…

2020年に入ってから、1coin VPNからメールが入ります。なんと新サービスが始まったとのこと。早速設定してみると…。めっちゃいい!速度も使い勝手もとても良くなりました。設定の方法も断然楽になりました。もちろんWindows、iPhone、Macでも使用することができます。

ということで現在は引き続き1coin VPNを使用しています。セカイVPNも使ってますが、また解約するかもしれません…。ちょっと高いし(月額1,080円)。

Author

nqj16517@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です