来チャイナ-上海

上海交通カード購入、入金自動販売機

このエントリーをはてなブックマークに追加

上海の地下鉄は日進月歩です。改札はすでにスマートフォンを使って出入りが出来ます。スマートフォンと銀行はつながっていて、デビットカードの用に銀行から引き落とされます。非常に便利ですが、改札の読み取りスピードが遅かったり悪かったりしますので、私はいつも交通カードを使用しています。

この交通カードですがプリペイドになっていて、予めカードに入金しておかなければなりません。以前は窓口に並ぶ必要がありましたが、現在は自動機が地下鉄に置いてありそれを使って入金できます。支払い方法はスマートフォンのアリペイや、銀行カードでもできるようです。この自動機は入金するだけでなく交通カード自体も購入ができます。以前はこの交通カードを購入するにも窓口に並ぶしかありませんでしたが、今では非常に簡単に購入できます。以前交通カードを購入した際は20元(約320円)程度だったと思います。窓口に並んで購入することがなくなったというだけで非常に楽で便利になったと感じます。

スマートフォンで改札の出入りをする人が現在ではほとんどであるため、自動機を使って交通カードの購入や入金をする人もあまり多くはありません。ですからストレスなく購入、入金ができます。

Author

nqj16517@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です