来チャイナ-上海

【上海】コロナウイルスが蔓延する中のリアルな上海ライフ2月4日(火)

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日も上海の中心にお出かけに行ってまいります。コロナウイルスだけにはかからないよう十分注意を払いながら行動します。

午前10時ごろ、自宅を出ます。やはり前日と同様人は殆ど歩いていません。コンビニなどのお店は通常通り営業しています。

薬局に行列

薬局の前を通り過ぎると、行列ができていました。まだ10時になっていないので、おそらく開店待ちの列だと思われます。おそらくマスクを購入するための行列だと思われます。マスクが足りてない状況が続いているようです。

地下鉄に乗る

前日までと同様殆ど人がいません。本当に静かです。ずっとこのくらい静かであればいいのに…。

車両内もガラガラでした。

家具専門店のニトリに行くことに

収納棚を購入したくてニトリに行くことにしました。上海には何店舗かありますが、今回は「ニトリ虹口店」に向かいます。地下鉄3号線の「东宝兴路」駅近くにあります。商品は揃っていますが、やはり殆ど人がいない。がらんとしています。こんな暇な状況で出勤する従業員さんも大変ですね。

ちなみにニトリの入っているビルのエレベーターに乗ったのですが、階数ボタンの上部に「2時間ごとに消毒を行なっています、と書かれています。

ニトリのある同ビル内に「COSTA  COFFEE」

ニトリのある同ビル内の「COSTA COFFEE」は営業していましたのでそこでコーヒーを頂きました。このカフェはスターバックスと競合しているのでしょう、スターバックスのあるところにはいつも見かけます。わたしも好きでよく行きます。ちなみにすぐ近くにあるスターバックスは営業していませんでした。Yahooニュースでも見ましたが、多くのスターバックス店舗は休業しているようですね。

DiDiタクシーで移動

ニトリにお目当て商品がなかったので、別のニトリ店舗に向かいます。今回は「ニトリ徐家汇店」です。DiDiタクシーが使えるかどうか試してみます。するとすぐ捕まりました!使う人が少ないようですぐ捕まります。道も空いているようで、すぐ来てくれました。しかもニトリまでの時間も20分弱と、道がかなり空いているよう。本当に街中に人が少ないのでしょう。

ニトリ徐家汇店

現在どのデパートに入るのも同じですが、店舗内に入る際熱を測られます。こちらの店舗も同様熱を測られました。こちらの店舗も空いています。聞いてみると、午前10時から午後18時までの営業時間となっているようです。

徐家汇駅の周辺

いつもなら多くの人で賑わっている徐家汇駅の周辺ですが、この日は本当に静か。ゆったりとした雰囲気を味わうことができました。上海は静かだとこんなに気持ちのいい場所なのか、と改めて感じました。また数日後からは人も多く、賑やかな場所に戻るのでしょう。それはそれでまたいいのですが、静かな上海もとても好きです。

Author

nqj16517@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です