来チャイナ-上海

【上海】タオバオアプリの意外な機能

このエントリーをはてなブックマークに追加


ネット通販でいつもいつも大変お世話になっている「タオバオ」。スマホをいじっていると、ついついアプリを開いて何かいいものないかなぁ、と見てしまいます。そして思ってもいないものまで購入してしまう…、と本当によくできたアプリなのですが、タオバオの機能はそれだけにあらず!のようです。

いつものようにタオバオの通知が来ていて、アプリを開くと、「タオバオグループ(淘宝团队)」から通知が。

開いてみると、なんと中国の警察(公安、といいます)からの通知です。内容を見てみると、なんとわたしの現在いる場所から500km離れた場所で13歳少女が2019年8月に失踪したのこと…。

なんじゃこら!と思ってその通知をさらにタップすると、少女の顔写真と詳細な情報が記載されていました。

安徽省のどこどこ(住所も記載されています)で、13歳、158cm、50kg、2019年8月◯日19時にいなくなった。疾走からすでに四時間が経過している旨も記載があります。父母の携帯電話番号、警察の番号などの記載もあります。そしてそのページから連絡することができるようになっています。

顔写真まで載っていてとてもいたたまれない気持ちになりましたが、早く見付かるといいなと願っております。

タオバオは今、こんなサービスまでやっているんですね。びっくりです。

Author

nqj16517@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です