来チャイナ-上海

【上海】近場のゴルフ練習場

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は現在浦東在住ですが、以前は知り合いの方々と毎週古北の方までゴルフの練習を打ちにいったものです(最近はサボり気味…)。

場所は?

場所は2号線の淞虹路(ソンホンルー)という駅から自転車シェアリングの力を借りて約7、8分程度です。

価格は?

他のゴルフ場と比べると比較的安価です。価格は以下のようになっています。

1箱(30球)=38元(約570円)

20箱(半年間有効)=532元(約8000円)

50箱(1年間有効)=1140元(約17000円)

100箱(1年間有効)=1900元(約29000円)

といった具合です。

100箱を購入した場合は、100箱×30球=3000球打つことができ、約29000円ですから、29000円÷3000球=約10円/球、ということになります。

一回の練習で100球打つとしますと、100球×10円=1000円、ということになります。

ちなみに先払いで支払い、それと引き換えに券を貰います。その一枚の券と引き換えに一箱打つことができます。

制限時間はない

ここの練習場は制限時間がありません。好きな時に打ちに行って、好きなだけ打って、最後に球数を数えてもらって、打った箱数と引き換えに券を渡す、という仕組みになっています。ですから券だけ持っていけばそれ以上場所代も、時間代も支払う必要がありません。

練習場によっては、一時間打ち放題でいくら、二時間打ち放題でいくら、というシステムのところも多いですが、ここは違います。

コーヒーが飲める

小さなカフェも備え付きで、私はよくコーヒーをここで購入していました。味は、、、まあまあです笑

中国において贅沢とされるゴルフ

中国において近年ゴルフは「贅沢なもの」というとされ、規制され、役人達もゴルフをしなくなったとのことです(実際はどうなのか分かりませんが…)。上海市内でゴルフ場に土日に行くと現在は概ね1000元(15000円)かかり、非常に高額です。上海市内ですと高いので郊外に出てゴルフするというのはよく聞きます。今後中国のゴルフ事情はどのように変化していくのでしょうか?

Author

nqj16517@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です