来チャイナ-上海

【2020年5月上海】中国iPhoneではAppleTVが見れない?

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日iPhone SEを上海のApple Storeで購入したのですが、新しいiPhoneを購入するとApple TV +1年間分を無料で使うことができるとのこと。しかし、中国国内ではこのAppleTVアプリを認めていないよう。中国ではWEBページ等に対する検閲が厳しく、例えばGoogle、Facebook、Twitter、Yahoo検索、など日本人としてはなくては困るサービスが(VPNを使ったり等、裏技を使わないと)使えない。AppleTVもやはり使えないのか?せっかく1年間無料で色々な映画が見れるので、試してみます。

以前ブログでも記載しましたが、中国のApple公式ホームページを見てみるとAppleTVアプリの表示がありません。ということは基本的には認められていないということでしょう…。

左側は日本のApple公式ホームページ。右側は中国ですが、デフォルトアプリにAppleTVが入っていない。

まずはアプリがないと始まりませんので、App Storeアプリで探します。このApp Storeですが、「日本のApple ID」を使用するか、「中国のApple ID」を使用するかでアプリ内が自動的に日本用と中国用で切り替わるようになっています。Apple IDの設定は、「設定」アプリ内の「iTunes StoreとApp Store」の中で変更します。

Apple IDが日本用か中国用かが異なっていると、ダウンロードできるアプリも異なります。例えば、日本のApple IDでは「A」というアプリをApp Store内でダウンロードできるのに、中国のApple IDを使うと「A」アプリをApp Store内で見つけることができない、と言ったことがあります。

今回は「中国のApple ID」を使ってAppleTVアプリを検索してみます。Apple公式ホームページに記載がなかったので、検索に表示されないのでは?と思っていたのですがありました!

早速AppleTVのアプリをダウンロードして開いてみます。すると…、

「ビデオなし」…。やっぱり見れないのかぁ。どうやら「中国のApple ID」ではAppleTVは使えないよう。

中国にいるとよくあることなので、解決方法は大体分かっています。「中国のApple ID」を「日本のApple ID」に切り替えます。上でも記載した通り、「設定」アプリ内の「iTunes StoreとApp Store」の中で日本のApple IDでサインインします。その後AppleTVアプリを開くと…

出た!これで1年間無料体験できる。あとは、中国で最大の壁、果たしてVPNを使わないと見れないのかどうか…。とりあえずVPN無しで、普通通り無料の動画を観てみると…

おぉ!なんと見ることができました。ここまでは手が回ってないのかな?またしばらくすると見れなくなるかもしれないけど。VPN無しで見れると楽でいいですね。

中国にいると、上記のように「日本のApple ID」を使ったり、「中国のApple ID」を使ったり、と行き来することが多いです。この時一点、個人的にすごく不便に感じることがあります…。

僕の場合、現在「中国のApple ID」を使って、Apple Musicに登録しています。月額なんと10元(150円)!日本だと980円。もちろん内容も異なっているのですが、安さに負けてこちらで利用しています。

しかし、「中国のApple ID」から「日本のApple ID」に変更すると、Apple Musicの同期がされなくなり、プレイリストの内容などが消えてしまいます。再度「中国のApple ID」に戻すと、ちゃんと戻るには戻るのですが、同期に少し時間がかかります。

このため、せっかく中国のApple Musicに登録したばかりなのですが、取り消そうと思っています。

同じiPhoneの中でのApple IDの使い分けは、中々面倒なことが多いです。特に中国は検閲が厳しい国ですから苦労します…。しょうがない。

Author

nqj16517@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です