来チャイナ-上海

【2021年12月上海】13日は何の日か?スマホのタオバオアプリ内が灰色になっている

12月13日にスマホ内のアプリを開くと、画面がいつもと違って灰色になっています。いつもお世話になっているタオバオアプリ内も暗い…。なぜでしょう。

灰色画面になったタオバオアプリ
ランキング、口コミサイト(大众点评)も画面が暗い

調べてみると、12月13日は中国では「国家公祭日」といい、南京大虐殺事件の追悼日とのこと。恥ずかしながら気付きませんでした。僕は日系企業で働いていますが、多くの中国人社員と共に仕事をしています。ですが、誰もこの話に触れる人はいませんでした…。影で話はしているかもしれませんが。

この日が追悼日であると気づいた、もしくは認識していた日本人は殆どいないのではないかと思います。アプリ内の画面が暗くなってしまうほどですから、きっと中国人の人にとっては大切な日であるだろうと感じます。

中国では、日本人として気をつけなければならない日がいくつかあるようです。特に2日は、「法定記念日」として定められているとか…。2日のうち1日は12月13日の追悼日とのこと。もう1日は9月3日、1945年に日本が降伏文書に調印した翌日(抗日戦争勝利記念日)のようです。

中国人にとって大切な日でも、国が違うと全然知らないということが多くあります。メディアだけの情報でしか他国の情報は入りませんから当然だと思います。教育も国ごとに全く異なります。どれくらいの中国人が日本の被曝日を知ってることでしょう。

もっと言えば、中国だけでなく、その他の外国についても僕達は殆ど何も知らないに等しいです。その国の文化や歴史、人々の価値観などは、メディアや教育だけの情報では殆ど何も伝わらないように思います。

僕も中国に来て5年が経ちましたが、ようやくこの国の人の価値観などが少しずつ分かるようになってきましたが、100%理解するのは絶対無理だと思っています。

でも分からない、分からない、と言っているばかりでは何も進歩がありません。せっかく今、世界でも有数の経済大国である中国にたまたまでも仕事ができているので、この機会を利用してもっともっとこの国について勉強して、色々なことを学んでいきたいと思います。

Author

nqj16517@gmail.com
Total post: 316

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です