来チャイナ-上海

【上海】年間2,400元の浦東ジムに通う

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ジムに通い始めました。全く運動してない日が続いて体調が悪く、これはまずい!と一念発起。

場所選び

前々から行きたいなとは考えていて、自宅近くにあればいいなと思ってたのですが、最近ちょっと考えが変わりました。会社の近くの方がいいのでは?と思うようになりました。

自宅にジムがある場合、会社終わり→外で晩ご飯→地下鉄→ジム→自宅、という流れになります。個人的に、「外で晩ご飯」の後にカフェか何かに行き、中国語の勉強をしたり、ブログを書いたり、その他自己研鑽、などをしています。

わたしとしては、先に汗を流して落ち着いてからカフェに行って勉強したい、という希望がありました。

ということで会社の徒歩圏内にジムはないか、と探し始めました。

大众点评のアプリで検索

ジムは「大众点评」というアプリで探すことができます。このアプリは本当にお世話になっています…。上海市内の食事処を探すのにはとても便利なアプリです。日本でいうところの「食べログ」でしょうか。ただ、このアプリは食事だけでなく、あらゆるものを検索する

ことができます。

まずはこのアプリを使って検索していきましたが、結構見つかりました。

アメリカ系のジム、高い!

一個試しに行って見たところがありましたが、バカ高い!アメリカ系とのことで受付のお姉さんは英語ベラベラ…。日本人も何人か来ているとか。価格は年間で13,900元(約21万円)、月で計算しますと1160元(約17,400円)。オーバーバジェットです。

会社近辺で発見!価格は…

ということで別のを探すことに。なんと会社の隣!メチャメチャ便利…。最初に受付たお姉ちゃんの話だとなんと年間3,280元、月に換算すると約273元と少し高い。友達や知り合いの人の話を聞くと、大体相場は1,800元から2,400元。これはちょっとぼったくられてるなと思い、日を改めることに。

とにかく会社の隣、という点でこの上ない条件でしたので、交換しておいたWechatで受付のお姉ちゃんに連絡。

大众点评のアプリには2,400元って書いてあるけど、2,400元になりませんか?と連絡したところ、あっさり承諾してもらいました。

まずは体験することに

といっても即決できず、とりあえず体験してみたい、とごねてみました。すると、服も靴もタオルも全部貸してもらって、即日体験させてもらうことになりました。ということでお姉ちゃんに連絡したその日にジムに行き、体験をさせてもらいました。そしてそのまま入会しました。

店内にお店が

店内によく見るとお店があります。色々な種類のサラダが売っていて、一品50元(約750円)以上しますが、会員は66%で購入できるとのこと。わたしの好きなコーヒも置いてある…。

外卖も頼める

これは中国の本当にいいところだと思っていますが、外卖を頼んでいるお客さんがいました。運動した後、そのままご飯が食べられるのも便利なのでいつかやってみようと思います。この融通の聞くところが中国のいいところですよね。

久しぶりにいい汗かきました!しばらくジムにお世話になります。

Author

nqj16517@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です