来チャイナ-上海

【上海】自転車シェアリングサービス、故障車の行方は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

とてもとても便利で安いサービス、自転車シェアリングですが、使い物にならなくなった自転車の行方は何処へ。

私の自宅は浦東の割と中心街にありますが、そんな中心街のど真ん中にありました…。

自宅団地前の広大なスペースに山のように積み上げられた自転車ゴミ

自宅の団地前には割と広大な空きスペースがあります。きっとまたすぐに大きなビルが建って、商業街になるか、あるいはマンションになるか、と未だに思っていますがなかなか工事は始まりません。結構広いスペースがあるのになかなか音沙汰がないなと思っていたある日、ふとその空き地を見てみると…。漫画のように、自転車が文字通り山のように積み上げられていました。

え、自転車ってこんな街のど真ん中に捨てられてるの?

自転車ゴミの一時保管場所か?

以下想像ですが…。

自転車の解体する設備や人手はその空き地内にどうやらいない模様。自転車は機械的に積み上げられている模様。つまり、この空き地はこの地域で使い物にならなくなった自転車を一旦集めている一時保管場所のようなところではないか、と想像します。一旦この空き地に集められた自転車のゴミはまた別の業者によって田舎に運ばれ、修理されるなり再利用されるなりされるのではないでしょうか。

自転車シェアリングの自転車の回収方法

自転車シェアリングの自転車ですが、人々は勝手にそこら辺にある自転車を使って、勝手にある場所に乗り捨てていきます。この乗り捨てられて放置された自転車はその後どうなるのでしょうか?もちろんその自転車をまた別の人が使うわけですが、もし誰もこの自転車を管理することがなければ、自転車はそこら辺に適当にばら撒かれてしまい使い勝手が悪くなってしまいます。

これを防ぐために、実は夜な夜な、これらの自転車を拾っては分散しているのです。ちょっと大きめなバンを使って自転車を配分しているようです。そう、実は人海戦術なのです…。これは人件費の差が大きい中国ならではの作戦ですね。日本ではなかなかできないと思います。そもそも人手がいないと思います。

いつもゴミのように置かれている自転車達…

この夜な夜な自転車を回収してる人達が、使えなくなった自転車を保管場所に集めているのではないでしょうか?使えなくなった自転車のゴミの置き場所問題というのが最近よく言われていましたし、こういう方法で一時的に問題を回避しているのでしょうか。しかし、この保管場所もなかなか贅沢です。浦東の一等地ですから。

自転車ゴミだけではない?

またまた想像ですが、この空き地は自転車ゴミだけでなくその他の多くのゴミの保管場所になっているのでは?土地は国が管理してますから、ここに建物を作ってはいけないことにしているのかもしれません。

毎日通る場所ですから、もう少し動向を注視していこうと思います…。

Author

nqj16517@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です